トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

ブログで


最近、アフィリエイトのバナーを貼ってても、なかなかクリックしてもらえない。
クリックしてもらっても、商品を購入してもらわなくては、お小遣いも貯まらないと行き詰まっていませんか?

私もそんな一人でした。
でも、ここ最近、ブログで会社や商品を紹介すると、ポイントが貯まるというサービスが始まりました。
レビューブログはそんなサイトです。

待っても待ってもなかなかクリックしてくれないバナーを貼るより、商品を紹介すれば良いのだから、手軽です。

ブログを持っていれば、すぐ登録できます。もちろん、登録は無料。
ポイントが貯まれば、イーバンク銀行への振込みや、各種商品券に交換することができます。

参加したい方はレビューブログへいますぐ、Go!


| | コメント (0) | トラックバック (1)

ネットで出前

今日は、仕事が忙しくて、残業しちゃった。

帰ってから、夕食作りたくないな。

とか、

久々にピザが食べたいけど、外出したくない。

ピザだったら、片手が空くので、ネットサーフィンしながら食べられるからいいですよね。

そういう時、ネットで注文したら、すぐ配達してくれるサービスがあるんです。

それが、宅配デリバリー出前館。

全国6,800店以上の優良出前店&宅配&デリバリーサービス店にすぐ注文できる、

出前専門総合サイトです。

寿司、弁当、ピザetc・・・。お店も色々あるので、どこにしようか迷ってしまうほど。

今から何分で届くのかも一目で分かるのも嬉しいサービスですね。

会員登録すると、次回から面倒な住所入力などせずに簡単に注文することができます。

それに、お買い上げ金額の1パーセントをポイント還元して、

ポイントによって素敵な商品と引換えることができます。

ポイントが貯まるのは、お得ですよね。

ケータイからも、利用可能なので、

移動中や休憩中でも便利。

いますぐ、出前館へGo!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球へ…」第3話

section03 : アタラクシア
ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰る場所を失い、途方にくれるジョミーの姿をユニバーサルの監視カメラが捕らえる時、運命の輪が再び動き始める。

動きだしましたね。

ジョミーの力が覚醒しました。かなり強い力が潜んでいるのだろうと思っていましたが、
あれだけ、派手に力を出すとは。
いやー、こうでなくっちゃですよね。
前回までは、ちょっと地味で、謎も多くて、入り込みにくかったぶん、今回は見応えがありました。
スーパーマンみたいでしたね。最近で言うと、マトリックスのネオみたいです。
次週が楽しみです。


| | コメント (0) | トラックバック (3)

物忘れ

シェアブログ1439に投稿


最近、歳のせいか、物忘れが酷くなった。

この前も、母が料理をしている時、換気扇を付けてなかったので、匂いや熱気が部屋中にこもっていた。

「換気扇、付ければ」と言いたかったのに、『換気扇』という言葉が出てこないのだ。

すぐそこに、見えてるものが、何だったか、思い出せない…。

これはやばいかも。

映画の『私の頭の中の消しゴム』状態になったらどうしよう。

まだ、帰り道は判るけどね。


最近、脳を活性化させる方法が色々出てる。

料理、塗り絵、地理の問題を解く、童話を音読する。

そして、百ます計算。

これが一番手っ取り早そう。

ものは試しだから、ちょっとやってみようかと本屋に行ってみた。

でもね、全部やったら、また、他の買うか、消しゴムで消さなきゃいけないじゃん。

ちょっとめんどくさい。

何か他に良いのないのかなーと、ディスカウントショップに行ってみた。

そしたら、これがあったのね。

SHARP 脳を鍛える計算ドリル付き電卓 10桁 ミニミニサイズタイプ オレンジ EL-BM41-DX CE SHARP 脳を鍛える計算ドリル付き電卓 10桁 ミニミニサイズタイプ オレンジ EL-BM41-DX

販売元:シャープ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

東北大学 未来科学技術共同研究センターの川島隆太教授監修だって。

電卓に計算ドリルが付いてるので、簡単そう。

で、リーズナブルな小さいやつを、さっそく買いました。

計算ドリルは25・50・100問の中から選択できる。

しかも、+・-・×算がランダムに出て来るので、切り替えなきゃいけない。

ずーっと足し算や引き算の百ます計算より、脳が活性化しやすいかもね。

まだ、買ってから3日目ぐらいだから、活性化してるかは分からないけど。。。


私が買ったのは、小さめのやつだけど、

ちょっと大きめのもある。

SHARP 脳を鍛える計算ドリル付き電卓 12桁 セミデスクタイプ EL-BS642-X CE SHARP 脳を鍛える計算ドリル付き電卓 12桁 セミデスクタイプ EL-BS642-X

販売元:シャープ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これはお店にはなかったけど、脳年齢測定機能付きだって。

脳年齢知るのって、ちょっと恐いね。

やってると若返るのが分かるのかな?

SHARP 脳を鍛える計算ドリル付き電卓 脳年齢測定機能付き 10桁 ナイスサイズタイプ EL-BN631-X CE SHARP 脳を鍛える計算ドリル付き電卓 脳年齢測定機能付き 10桁 ナイスサイズタイプ EL-BN631-X

販売元:シャープ
発売日:2006/09/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この記事に点数をつける

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球へ…」第2話 

section02 : ミュウの船
不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されたジョミー。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。アタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入れたのは、人類の迫害を逃れた多くのミュウたちだった。(公式HPより)

なんで、人間がミュウを敵対視しているのか、よく分からないので、感想を書く段じゃないね。
ミュウは、超能力がある分、体が弱いという設定らしい。
ってことは、ジョミーは完全体ってことかね。
どんな能力があるのかもまだ謎だし。
両親の元に帰ることになったけど、帰ったら捕まるかもしれないのに、なんで帰るかねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (6)

忘れたし

最近、鏡で顔を見るのがいやになった。
どこからどう見てもおばさんがそこにいる。
これでも他人からは、「シワがないね」と言われるのだ。
ちょっと、自慢。いちよー「そんなことはないですよ。」とか言ってるけど、やっぱり自慢(笑)

では、どうして老けた顔なのか。
答え・・・ホッペが少したるんでいるから。目尻が垂れてきたから。

これは歳をとったら皆そうなるのだ。
しかたがないのだ。

これまた最近、本屋やテレビでよく見かける女性がいる。
田中宥久子さんだ。今やカリスマ、芸能人にもひっぱりだこのだそうな。
先日もたまたま観ていたNHKのスタジオパークに出演していた。

たばこも吸ってるし、お酒もたしなむそうだ。
たばこはお肌にとっても悪いから吸わない方が良いのでは、と司会者の女性が問うと、
「ストレスを溜め込むより、良いんですよ」とお答えしてらした。

論より証拠、お肌はとっても綺麗。御歳60にはとても見えない。
たるみがないのが素晴らしい。
マッサージを教えていたので、私もさっそく後に続いてやってみた。
終わった後は、顔全体が熱い感じがした。
慣れたら3分ぐらいでできるそうだ。

その夜、さっそくやってみた。
あれ・・・どうだっけ?
もう半分は忘れてる・・・。
でも、やった後はお肌の調子も良いみたい。
これで、たるみが解消されたら良いのだけど。

田中宥久子の造顔マッサージ Book 田中宥久子の造顔マッサージ

著者:田中 宥久子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地球へ…」第1話 

section01目覚めの日
ジョミー・マーキス・シンは近頃、同じ夢を何度も見ていた。美しい少女や少年、そしてミュウという言葉が決まって出てくるのだ。友人たちは彼の「目覚めの日」が近いせいではないかと言う。「目覚めの日」とは両親のもとを出て行き成人検査を受け、そして大人への一歩を踏み出す14歳の誕生日のことだ。そして当日、ジョミーは子供のころに行った遊園地へと足をのばす。自分の運命が大きく動くことを知らずに……。 (公式HPより)

いよいよ、始まりましたね。両親とは血のつながりがないジョミーの出生の秘密に、何かヒントがあるような感じです。
まだ、始まったばかりなので謎が多いです。
読んだはずなのに、まったく覚えてないですねー。
今後の展開が楽しみです。
ソルジャー・ブルーがカッコイイです。おそらくファンになりそうな予感がします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アニメ

ここ4~5年、観たいアニメもなくなって、まるっきり観なくなった。
良く言えば、大人になった。悪く言えば、おばさんになった。

土曜の夕方6時に、娘が観ているので、アニメをやっているのは知っていた。
3月までやってたのは、物の怪退治の話のようであった。
物の怪の話しは嫌いではない。
チラッと観たけど、あまり魅力がなく、興味が湧かなかった。
娘は面白いらしく、毎週かかさず観ているようだった。
しかし、3月で終了すると言う。
娘は「もう、終わる」とがっかりしていた。
「お母さん、次にあるのは『テラへ』だって」

『テラへ』…懐かしい響きである。
「テラって地球て書いてテラって言ってた?」
「うん。」
「原作、竹宮恵子って言ってた?」
「うん、書いてあったよ。」
間違いない、10代の頃読んだあの竹宮恵子の漫画だ。
しかし、私がパッと思い浮かんだのは、『11人いる!』の方だった。
どんな話しだったか思い出せない。

こりゃ、毎週観なければならない。
久し振りのアニメだ、しかも竹宮恵子だ。
なんだったら次は、萩尾望都の『ポーの一族』でもやっていただきたい。
しかし、なんで今、竹宮恵子なんだろう。

『地球(テラ)へ…』公式HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト

ココログは初めてなのでテストですぅ。

何を書こうか考えてません。
ちょっとどんな感じが調べております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年5月 »